日別アーカイブ: 2016-12-21

公務員試験は難しい?

公務員試験を国家資格の勉強と比べると、難しいといえますし、そうでないともいえます。中途半端な答えのように感じるかもしれませんが、国家公務員Ⅰ種などは有名大学の学生が受験するレベルのものですが、公務員によっては受験資格が高卒以上でそう難しくもない試験までいろいろあります。どの公務員試験を受けるのか、それによって試験の難度が変わってくるため上記のような回答になってしまったのです。

公務員試験は勉強ができるだけでは合格することはできません。勉強、すなわち筆記試験は一次試験であり、二次試験は面接が行われます。二次が通ったとしても採用候補者の名簿に記載されるだけで、内定ではありません。採用者側が名簿に基づいて調査を行い、それに合格したものが内定されるのです。

狭き門のように感じますが、一概にはそうとはいいきれません。採用者側はある一定の人数を雇用します。公務員は定年制ですので、補充しないと人が足りなくなります。どれくらいの人数を補充するのか、希望者は何人なのか、その割合により合格率は変化し、その年の難しさも変化していきます。公務員の種類によって受験希望の人数も変わってきますので、詳しく調べて対策を考えるようにしてください。